クレジットカード会社別審査基準ビート

クレジットカード会社別の審査基準を紹介

2015年02月

キャバ嬢・お水のクレジットカード審査は厳しい場合が考えられますが、どういった雇用形態になっているかによっても違ってきます。
アルバイトやパートタイマーとしての契約を行っている場合には、職業は飲食店のアルバイトやパートタイマーということになるでしょう。
また、自営業という場合でもそれで審査が100パーセント通らないということにはなりません。続きを読む

ゴールドカードというと一般的なサラリーマンには手が届かない条件のクレジットカードと認識している人が多いと思いということを最初にお話ししました。
バブルのころにはゴールドカードの審査に通過するというとかなりの高属性をもっている人でした。
でも以前と比較して比べ物にならないほど、ゴールドカードの条件ラインは低くなっている現代です。だからといって誰でも作れるというわけではありませんが・・・。続きを読む

以前はなかなか作りにくいといわれていた外資系クレジットカードですが、現在は外資系クレジットカードも持ちやすい時代になっています。
外資系クレジットカードは審査基準が高いといわれていましたが、中でも、シティクレジットカードは比較的審査基準も甘く、審査に通過しやすいクレジットカードだといわれています。続きを読む

このページのトップヘ